ラテンリズムについて①

久しぶりに時間が取れたので、ラテンのリズムについてお話ししようと思います!

今日はチャチャについてです。
チャチャチャとも言われますね!

基本的にゆったりとリズムを取りつつ、1.4拍を強調します。

ドラムセットでラテンのリズムを刻む際は、ラテンパーカッションの色々な楽器の目立つところを1人で演奏する高度な技術が必要とされます。

 

まずは右手から、基本的に四分音符→八分音符の繰り返しになります。

✖︎印はハイハット

△印はカウベルです。

 

ドラムセットにカウベルが付いている人はこちらも練習してみてくださいね!

 

そして、次に左手を入れます。

 

左手はクローズドリムショットを毎拍頭に入れます。

 

そして、最後に右足を入れます。

1拍目、2拍裏、4拍目になります。

 

ひとまず完成!!

 

これを発展させて行きます。

 

今日はここまで。