お知らせ

いよいよ振ってみよう『ストローク』

蔭山ドラム教室

皆さん、スティックの握りは決まりましたか?

自分のメインのグリップが見つかると良いですね‼︎

今回は振り方であるストロークについて書いていきましょう。

今回は、、、一つ打ち『シングルストローク』についてです。

まず、大きく分けて振り方は4つあります。

Fullstroke…スティックを振りかぶり、上から振ります。
振った時に、打面に当てた時のリバウンドをうまく利用して跳ね返します。
リバウンドを利用してスティックが振りかぶりの位置に戻っていると次の連打に繋がります。

Down stroke…スティックを振りかぶり、打面に落とすと同時に指でスティックを握ります。
その事により打面数cm上でスティックが止まります。
強いショットを打つときに利用します。

Tap stroke…打面の数cm上から小さくFullstrokeをします。
主に指でスティックをコントロールします。
小さな音を出す時などに使います。

Upstroke…Tapstrokeをするのと同時に、手首によってスティックを上に振り上げます。音量が上がらないようにするのがコツです。
ストロークのコンビネーションを使う上で無くてはならない打ち方です。

以上4つに分かれております。

私のレッスンでは1つずつ確実に習得して頂いてから組み合わせのコンビネーションに入って行きます。

次回は、コンビネーションについてお話します!

横須賀、三浦での習い事は、蔭山ドラム教室へ!!