その他

カウントの種類を考える

蔭山ドラム教室

こんにちは!

今日はカウントの取り方に付いて説明致します。

基本的に二つのカウントがあります。

シングルとダブルです。

それぞれについて触れていきますね。

まずは

シングルカウント!

こちらは曲の始まりに1 2 3 4!

と勢いよくカウントしすぐに曲に入ります。

ポップス、ロックなどのライブで良く耳にするカウントですね!

次はダブルカウントです。

こちらは、1.2. 1 2 3 4と2小節分カウントを出します。

曲のテンポが掴みやすいのでこちらでやる方も多いですね。

ジャズ、ラテンなどは、こちらの方が多いと思いですね!

それぞれ使い方があります。

まずは今日の二つは覚えておいてくださいね!